投資基本

米国株 おすすめ証券口座は? 

投稿日:


世界的な株高を背景にダウ平均などの主要指数が連日最高値更新しています。過去にいろいろなショックがあったにもかかわらず最高値を更新している力強い米国株、米国株ブログを配信している方達の貢献もあり米国株取引を始める方も多いのではないでしょうか?。

結論から申し上げると米国株だけを取引するならおすすめ証券口座は「SBI証券」です。SBI証券は為替手数料がかなり抑えられます。

外国株取引は手数料が国内株取引より高いです。また日本円を米ドル(外貨)に換えなければいけなく為替手数料が別に発生します。米国株を保有するにあたって配当金での再投資戦略を実践する方もいるのではないでしょうか?。他の証券口座だと為替手数料も併せて1Q分の配当金が相殺されるコストがかかってきます。

上記のことも踏まえて2大証券口座「SBI証券」・「楽天証券」のサービスを見ていきたいと思います。(2018年1月21日現在

米国株取引手数料

SBI証券楽天証券
約定代金の0.45%

下限5ドル(税込み5.4ドル) 上限20ドル(税込み21.6ドル)

約定代金の0.45%

下限5ドル(税込み5.4ドル) 上限20ドル(税込み21.6ドル)

・両証券とも「円貨決済機能」がある為日本円で売買できます。その時はシステムが自動で米ドルに変換し注文をします。

※「円貨決済」のデメリットとして為替レートの影響がある為必要以上の金額:「余力拘束金額」がある為、5000ドルの場合2~3万円が余分に必要になります。約定したら2~3万円が口座に戻ります。(その分の株を保有する機会が損します。)

・取引する時のポイント

1株10ドルの株を取引するとします。1株を買う⇒手数料:10ドル×0.0045=0.045ドル

だが下限に満たないので5ドルが徴収されます。約定代金50%のコスト

・コストを抑えるには5000ドル以上を取引する。(現USD/JP=110円 ⇒55万円で5000ドルになる)

手数料:5000ドル×0.0045=22.5ドル 上限20ドルが徴収される。約定代金を0.4%に抑えれます。

※売却時は通常の手数料に加え、SECFeeが別途かかります。

為替手数料

・楽天証券

1ドルあたり25銭の手数料が徴収される。(0.25%)

・5000ドル×0.25銭=1250円のコスト

 

・SBI証券

購入方法手数料備考
SBI証券1ドルあたり25銭なし
住信SBI銀行1ドルあたり4銭住信SBI銀行で米ドルを購入し、SBI証券へ振り替える
SBI証券FXα1ドルあたり0.5銭1万ドル単位でしか購入不可

・住信SBI銀行で米ドルを購入する手間はあるが1ドルあたり4銭と楽天証券の約1/6のコストしかかかりません。SBI証券FXαだと更に1/8。

・住信SBI銀行からSBI証券への資金移動は無料になります。

※急に実生活でお金が必要になり保有株を決済、米ドルを日本円に換えたとします。その時も為替手数料は徴収されます。

取り扱い銘柄数

取り扱い銘柄数SBI証券楽天証券
個別銘柄数1049銘柄845銘柄
ADR銘柄数112銘柄124銘柄
ETF銘柄数251銘柄239銘柄

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

NISA手数料

・SBI証券:海外ETF買付時の手数料が無料

・楽天証券:海外ETF買付時の手数料を全額キャッシュバック(手数料を相殺し無料になるサービス)

※売却時は通常の手数料

ツール・ニュース情報

・両社とも専用の株価情報アプリケーションがあります。そのアプリケーションからニュースや口座、株価を見ることが出来ます。株価は15分遅れで表示されますが別途月額500円でリアルタイム情報を見ることが出来ます。

・SBI証券では米株専用のスクリーニングができます。

・両社とも米株情報誌「バロンズ拾い読み」があります。

まとめ

過去にいろいろなショックがあったにもかかわらず最高値を更新している力強い米国株。その為ほとんどの銘柄・ETFは長期保有で再投資戦略、一定期間(半年・1年)に決まった金額を買付するのが最適に思われ他のブログでも推奨されています。その情報や自分で調べたことで再投資戦略を実践していく方も多くなるのではないでしょうか?。

その時にコストが重要になるので為替手数料が安い「SBI証券」がおすすめになります。

楽天証券のメリットは日本株取引が安い事や楽天ポイントでのキャッシュバックサービスなどがある為、日本株取引の割合が多い方はSBI証券一択ではないかもしれません。

最後にコストを表にしましたので参考になれば幸いです。(※税抜価格

1ドル=110円の場合でのトータルコスト(売買手数料 + 為替手数料)

※約定金額110万円からはSBI証券はSBI証券FXαを使用。

約定金額(円)SBI証券楽天証券
100,000586777
200,0009731355
300,00014592032
400,00019452709
500,00023823336
600,00024183564
700,00024553791
800,00024914018
900,00025274245
1,000,00025644473
1,100,00022504700
1,200,00022554927
1,300,00022595155
1,400,00022645382
1,500,00022685609
1,600,00022735836
1,700,00022776064
1,800,00022826291
1,900,00022866518
2,000,00022916745

・約定金額50万円以上からは約千円以上の差がつきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-投資基本

Copyright© バリュー投資の館 〜銘柄・市場分析からの価値取得〜 , 2019 All Rights Reserved.