市場動向

週間イールドスプレッド 2月13日

投稿日:


週明け2月12日のNY市場、国債利回りは前週比大幅に上昇していますが主要3指数とも続伸しました。

アメリカの3ヶ月債・10年債利回りはともに上昇しています。スプレッドは前月と変わっておりません。

・ダウ平均:24601.27ドル +410.37(1.70%)

・S&P500:2656ドル +36.45(1.39%)

・NASDAQ:6981.96ドル +107.47(1.56%)

2019年度米予算教書 発表

・今後10年で進める1兆5000億ドル規模の官民インフラ投資向けには2000億ドル

・「メキシコ国境の壁」建設費を中心とする国境警備強化や不法移民対策で230億ドル超

・国防関連では7160億ドル

・移民税関捜査局(ICE)の職員などを2000人増やすのに5億7100万ドルの追加支出

歳出削減

・ディケア(高齢者向け公的医療保険)とメディケイド(低所得層向けの医療保険)の効率化

・今後10年のメディケア予算の2360億ドル削減

 

・これらの予算計画は議会の承認を得る必要があります。現段階では歳出と歳入のバランスがあっていない為、見直しが必要になる可能性が大きいとの事。

・ただこの予算教書発表でインフラ関連株(キャタピラー等)、防衛費も2011年以降で最大を見込んでいる為、インフラ・防衛関連株は上昇傾向になるのではないでしょうか?。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-市場動向

Copyright© バリュー投資の館 〜銘柄・市場分析からの価値取得〜 , 2019 All Rights Reserved.