市場動向

市場動向(前週比) アメリカ主要指数・主要国のイールドスプレッド

投稿日:


1/22~1/26の週は米財務長官の発言でドル安容認と捉えられドルは下落しました。要人発言に振り回されずにアメリカの主要指数は最高値を更新し続けています。

  • ダウ平均:前週比2.2%の上昇
  • S&P500:前週比2.2%の上昇
  • ナスダック:前週比2.2%の上昇

主な個別銘柄で下落したのは

  • AAPL:-3.89%
  • PG:-3.67%
  • JNJ:-1.38
  • GE:-0.8%

2018年1月29日現在、主要国のイールドスプレッドです。(※オーストラリアは3か月債のデータが無いので1年債のデータを記述しています。)

・主要国の2017年予想GDPとイールドスプレッドで割り出した加重スプレッドも算出しています。(ケンフィッシャーの書籍より)

・GDP加重スプレッド:1.188% (1.0%を上回れば世界好況)

・前月のGDP加重スプレッドが1.07%だったので10%も上昇し景気は活発化しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-市場動向

Copyright© バリュー投資の館 〜銘柄・市場分析からの価値取得〜 , 2019 All Rights Reserved.