リップル 仮想通貨

Ripple社 2018年Q3報告書

投稿日:


出所:ripple.comより

  • Institutional Direct Sales:企業向け直接販売
  • Programmatic sales:プログラム売却
  • Total sales     :売上トータル
  • Global XRP volume :XRP総取引量
  • Programmatic sales as % of total volume:総取引量に対するプログラム売却量
  • Sales as % of total volume:総取引量に対する売却量

・Q3のトータル売上は163.33MになりQ2比べ、594%増加とすさまじい成長をしています。

・リップル社は毎月に10億XRPを市場に流すプログラムを組んでいます。このエスクローは使われなければ、自動的にロックアップされる仕組みになります。Q3報告書では計30億XRPがエスクローからリリースされており、そのうちの26億XRPが新しいエスクロー契約へ返却されています。(利用されたのは4億XRPになります。)

・次々に各国の主要金融機関との提携があり業績の数字も確実に成長を見せています。何より、仮想通貨:XRPの売却益をメインにリップル社は利益を得ていません。

・また、リップルネット上では、約200社近くの銀行や金融機関と契約を結んでいることが明らかにしています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-リップル, 仮想通貨

Copyright© バリュー投資の館 〜銘柄・市場分析からの価値取得〜 , 2019 All Rights Reserved.